9月は基本的教育と識字率向上月間です

読み書きのできない15歳以上の人の数は、世界に約7億7500万人。これは、全世界の成人の17%にあたります。
しかも、学校に通っていない子どもは世界に6700万人いると言われています。地域社会が自力で学校を支え、教育における性差別を減らし、成人の識字率を高められるよう支援することが、私たちの目標です。
 
教育支援における成果
ロータリー財団は、奨学金、教材や学用品の寄贈、奉仕プロジェクトを通じて、世界中で教育支援を行っています。
 

ロータリーによる活動の例:
学校をつくる。 アフガニスタンでは、貧困の連鎖を断ち切り、教育の不平等をなくすために、ロータリー会員が女子学校をつくりました。
 
成人のための教育。 米国デトロイトでは、成人の半数以上が十分な識字力をもたないと言われています。このような状況を受け、地元の非営利団体「ProLiteracy」と協力して、成人への個人指導を行う講師を募集し、研修を実施しました。ロータリーの活動によってデトロイトで読み書きのレベルが3学年分向上した成人の数は、500人になります。
 
新しい教授法の導入。南アフリカ、プエルトリコ、米国で採用されているSOUNSプログラムでは、子どもたちが文字を名前ではなく「音」で覚えるための教授法を教師たちに指導しています。
 
学校における水と衛生設備の改善。 レバノンでは、生徒たちが元気に授業を受けられるよう、すべての公立学校にきれいな水を提供する設備を整えました。
 
教育システムの向上。ケニアでは、貧しい子どもたちがより質の高い教育を受けられるよう、「教育のためのグローバルパートナーシップ(GPE)」および政府と協力しています。
 
読み書きを教えることは、一生使えるスキルを教えることです。その恩恵は、ひとり、またひとりと、地域全体に波及します
Mark Wilsonさん
ロータリークラブ会員

 

 
 

お知らせ

お知らせ一覧

ロータリーレート:106円 (2020年9月)

2750地区会員数:4,631名 (2020年7月末現在)

2750地区My Rotary登録:46.49% (2020年8月19日現在)

ガバナー月信メルマガ配信登録


グローバル補助金ロータリー奨学生募集
メークアップ検索


第2750地区会員委員会 第2750地区社会奉仕委員会
第2750地区青少年交換委員会 第2750地区公共イメージ委員会
第2750地区ロータリー財団委員会 ロータリー米山記念奨学会
第2750地区2020支援委員会 国際ロータリー
ロータリーの友 ロータリー文庫