『ポリオプラス通信~ポリオのない世界へ』メールマガジン第11号が発行されました

国際ロータリー2750地区ロータリー財団ポリオプラス委員会より、メールマガジン『ポリオプラス通信~ポリオのない世界へ』第11号が発行されました。
 
ポリオ根絶に向けた最新情報をお届けしますので、そちらを例会等周りの方たちに情報共有して頂ければと思います。
毎月発行されますので、メールマガジンへの登録をおススメ致します。
(登録方法は下部を参照ください)
 
 
2021/05/15発行メールマガジン


 
Polio Eradication News==============
 
ポリオプラス通信 ~ポリオのない世界へ
第11号 2021.5.15
 
=========================
 
国際ロータリー第2750地区ロータリー財団委員会・
ポリオプラス委員会の新たな試みとして、
毎月15日にメールマガジンを発行することにしました。
国際ロータリーの最優先事項はポリオ(小児麻痺)
根絶です。
多くの方たちにポリオの現状とこれまでの活動を知って
頂きたいと思い、情報発信します。
 
=========================
 
皆さんこんにちは。
 
東京・大阪を中心に緊急事態宣言が5月31日まで延長
されました。
新規感染者数、死者数とも下がらないままの延長ですが、
医療崩壊を招かないよう細心の注意が必要です。
 
世界を見ると、インドは変異コロナウィルスが猛威を
振るい毎日30万人以上もの感染者を出しています。
変異ウィルスはまだまだ収束しそうにありません。
 
一方で同じくウィルス感染症であるポリオに目を
向けると、2月23日にパキスタンで1名発症して以来、
今年に入って2名しか罹患していません。
ポリオは糞口感染のため、コロナ禍において手洗いや
衛生面での向上があったためと考えられます。
コロナ禍は様々な災いを招いていますが、ことポリオ
ウィルスについてはアフガニスタン、パキスタンの
人たちの衛生面に良い影響を与えています。
 
物事は相対的です。
陰もあれば陽もあり、裏があれば表もあります。
コロナ禍で300万人以上の方達が亡くなっている一方で、
ポリオの新規感染者数は2名と前年同時期の46名に
比べて極端に少なくなっているようです。
 
未曾有のコロナ禍というピンチをポリオ根絶という
チャンスに変えることができるかもしれないとの思いは、
ポリオウィルス根絶を成し遂げることができるという
大きな希望へと膨らんでいきます。
 
=========================
 
〈ポリオクイズコーナー〉
これまでの活動や現状をクイズ形式で
お伝えするコーナーです。
 
=========================
 
《問題》
 
2011年に国際ロータリーは「あと少し」キャンペーンを
立ち上げ、ジャッキーチェン氏など多くの著名人が参加
しました。この時の寄付総額はいくらだったでしょうか。
 
 
A. 5億ドル超  
B. 8億ドル超   
C. 10億ドル超
 
 
  ▼
  ▼
  ▼
  ▼
  ▼
  ▼
  ▼
  ▼
  ▼
  ▼
 
《答え》
正解はC.10億ドル超です。緒方貞子さん、ジュディ・
オングさんもこのキャンペーンに参加しています。
本当にあと少しのところまで来ています。
 
https://www.facebook.com/watch/?v=178989142484280
=========================
 
【ポリオ罹患者数】
2021年5月4日現在
野生株のポリオ罹患状況は以下の通りです。
パキスタン   1名
アフガニスタン 1名
合 計    2名
 
前年同時期では合計46名でした。
 
2月23日にパキスタンで1名罹患者が出て合計2名から、
2ヶ月以上経ちました。このまま推移してもらいたいと
思います。
 
=========================
 
【編集後記】
ポリオプラス通信を読んで頂きありがとうございます。
先月会社の電力契約を東京電力からハチドリ電力へ
切り替えました。きっかけは信頼する友人から以下の
メールを頂いたことです。
 
以下友人の許可を得て転載します。
 
私は地球温暖化(気候変動)に危機感を持っています。
最近、自然エネルギー100%の「ハチドリ電力」のことを
知って、その仕組みに感動し、多くの方に切り替えて
ほしいと願ってこのメールを書いています。
 
ハチドリ電力を立ち上げたボーダレスジャパン社は、
社会課題をビジネスで解決することを多数手がけている
会社で、代表の田口氏は、 日経ビジネス「世界を動かす
日本人50」やForbes JAPAN「日本のインパクト・
アントレプレナー35」にも選出されています。
 
TED動画(16分)をご覧になると、田口氏が目指している
ことがよくわかります。
 
YouTube 人生の価値は、何を得るかではなく、何を残すかにある。 | Kazunari Taguchi | TEDxHimi
 
この田口氏が、今、最も重要な社会課題である気候変動を
解決するために、新しく立ち上げた事業が「ハチドリ電力」
です。
 
日本では、地球温暖化の原因であるCO2(二酸化炭素)
排出量の約4割が「エネルギー」によるものです。
毎日使う電気を変えることは、実は最もインパクトの
大きな温暖化対策になります。
 
—————–
<ハチドリ電力の特長>
 
1、CO2ゼロの自然エネルギー100%のみを使用
 
2、大手電力会社よりも安くなる
 
3、使えば使うほど自然エネルギーの発電所が増える
 
4、電気代の1%を社会貢献活動に寄付できる
 
5、地球環境への貢献度を毎月の明細書で知らせてくれる
 
—————–
 
電気を切り替えるだけで社会貢献が可能です。
手続きも簡単で、検針票があればネットで5分ほどで
完了します。
 
※現在契約している電力会社への連絡は必要ありません。
※設備工事は必要ありません。
※アパートやマンションでも切り替えられます。
※停電リスクは、これまでと変わりません。
※もし倒産しても電気は止まりません。
 
改めて電力会社を選びます。
 
 
引用終わり。
 
このメールを見て、ポリオプラス通信の創刊号で書いた
「ハチドリのひとしずく」のクリキンディを思い出し
ました。
ポリオプラス通信:創刊号
 
友人は本人自身が今できることをしているだけなのだ
と思い、私も自分の心に聞いてみました。
すると、ハチドリ電力に切り替えて、地球の「気候変動」
に貢献したいとの思いが湧いてきました。
 
皆さんも自分の心に聞いてみてください。
何か行動が起きてくるかもしれません。
 
=========================
最後に・・・
このメールマガジンが、ポリオ根絶を成し遂げる情報共有の
場ともなるよう、読者の皆さんとともに歩んでいきたいと
思います。
ぜひ皆さんのご意見・ご感想をお聞かせください。
また、お知り合いの方たちへもこのメールマガジンをご紹介
ください。
=========================
 
○メールマガジン「ポリオプラス通信~ポリオのない世界へ」
発行責任者 柳 邦明
国際ロータリー 第2750地区 ロータリー財団
ポリオプラス委員会
polioplus2750@gmail.com
アドレス変更・解除は
https://www.mag2.com/m/0001692155
=========================

 
 
メールマガジンの登録は下記ページにアクセスして登録してください

ポリオプラス通信
メールマガジン登録

クリックすると、登録ページが開きます

 
 

お知らせ

お知らせ一覧

ロータリーレート:109円 (2021年6月)

2750地区会員数:4,607名 (2021年4月末現在)

2750地区My Rotary登録:49.27% (2021年5月25日現在)

ガバナー月信メルマガ配信登録



メークアップ検索


第2750地区会員委員会 第2750地区社会奉仕委員会
第2750地区青少年交換委員会 第2750地区公共イメージ委員会
RYLA委員会 比国育英会バギオ基金
第2750地区ロータリー財団委員会 ロータリー米山記念奨学会
第2750地区2020支援委員会 国際ロータリー
ロータリーの友 ロータリー文庫